I'm on my way [Season 2]

不定期更新!バイク&趣味のブログ [HONDA Rebel1100T]
I'm on my way [Season 2] TOP  >  はだしのゲン

次期バイク選定 【スズキ V-Strom 1050XT】

最近色々あーでもないこーでもないと妄想している次期バイクですが、自分の中でかなりピンときたバイクが有りました。 それは、スズキの V-Strom1050XTです。



自分の中ではミドルクラスこそ日本にベストマッチ!リッタークラスは要らない!と思っていたんですが、ハーレーのビッグツインが候補になると考えれば、それは矛盾してるかな?と自分でも思ったんですよね。

このV-Strom1050XTですが、いたれりつくせりの装備なのも気に入りました。 センタースタンド、ハンドガード、可動式スクリーン、エンジンガード、リヤキャリア、USBソケット、シガーソケットが標準装備。 後はグリップヒーターとETC付けるだけで自分のほしい装備は事足りてしまうのが魅力的です。 後はXTだけのクルーズコントロール、なんとこれも6軸IMU搭載で当然フライ・バイ・ワイヤ、トラコン、スリッパークラッチも装備してます。
 

スタイリングは往年のDR-Zをオマージュしているのも良いですね。
Vst1050XT_02.jpg

フレームは650と(恐らく)共通なので、車格は650とほぼ同じでしょう。 以前V-Strom650を試乗したときに、低回転のトルクがNCよりも細いかなと思ったのですが、V-Strom1050ならトルクもかなりありそう。 極めつけはこれだけの豪華装備で、他メーカーよりもかなり安いスズキプライス! グーバイクで見てみたら、新車で乗り出し135万円程度でした。

カラーは上の赤白の他に、イエローもありますね。
Vst1050XT.jpg

このグレーも渋い!
Vst1050XT_03.jpg

何気にフロントフェンダーがかなり長いのも気に入りました。 こういったアドベンチャー系バイクは実用的なのがカッコいいですね。 

このV-Strom1050XTだったら、昔の北海道の装備を引っ張り出して、キャンプツーリングに行ってみたいなあ。 高速も楽ちんそうなのが良いですね。 また青森の大間までとか、東北ぐるっと一周とかできるなぁなんて妄想してます。

自分の娘が今小学校5年生なのですが、バイクの後ろに乗りたがってくれています。 その娘をリヤに乗せてタンデムツーリングするのにも、このV-Strom1050XTは非常に良さそうですね。

はだしのゲンのコラネタも考えたんですが、これはオチが分からない!(笑)。 4コマ目でビリビリする理由が思い当たらない位です。  個人的にはCRF1100Lアフリカツインより、BMW R1200GSよりも魅力的なこのスズキ V-Strom1050XT、強力な次期愛車候補ですね。 

[ 2021年05月26日 17:00 ] カテゴリ:大型バイク選定 | TB(0) | CM(0)

次期愛車選定の憂鬱 2021年Ver

あれでもない、これでもないと色々脳内妄想している次期愛車選定ですが、過去に作ったはだしのゲンのコラを、今の気持ちで作ってみました。
はだしのゲンコラージュですが、当ブログを「はだしのゲン」検索すると、こんなのが出てきます。  当時は2010年とかかぁ~、懐かしさすら感じますね(笑)。

その1 スズキ V-Strom650XT
GEN2021_Vst.png

その2 ホンダ CRF250Rally
GEN2021_CRF250Rally.png

その3 KTM790Adventure
GEN2021_KTM.png

その4 ハーレー ストリートボブ114
GEN2021_StoBOB114.png

その5 ヤマハ MT-09SP
GEN2021_MT09.png

その6 ホンダ NC750X新型
GEN2021_NC750XNew.png

まとめ
GEN2021_Final.png

このように、毎日グルグルと脳内妄想しています(笑)。 妄想族楽しいなぁ~(笑)。

[ 2021年05月21日 17:00 ] カテゴリ:大型バイク選定 | TB(0) | CM(0)

Kawasaki Versysの中古車

仕事場の近くのバイク屋さんに、カワサキVersysの中古車があったので、話を聴きに行ってきました。2008年式の黒で、外観は下の写真と一緒の型です。
versys08.jpg
Versysのスペックですが、650ccパラツイン、乾燥重量180kg台のアルプスローダーです。 2010年には新型がリリースされていますが、エンジンは大幅な変更は無いようです。

これが2010年からモデルチェンジした新型Versysです。
2010ver.jpg

またがってみた感じは、シートの感じがとても具合が良さそうですね。 座面も広く、これで長距離は快適に乗れそうだなあと思いました。 ER-6n/6fとの兄弟車ですが、Versysは前が倒立フォーク、後ろのスイングアームもアルミで足回りが豪華になっています。それと、6n/6fの15Lタンクから、Versysでは19Lタンクになっているのがポイントですね。エンジンは中低速に振ってあるようで最高出力は落ちていますが、その分低速で乗りやすくなっているようです。

長距離ツーリングは非常に良さそうで、装備重量200kg強なので取り回しも良さそうです。

エンジンもかけてもらったのですが、ツインらしい良い音がしていました。Buellのようなダウンマフラーがついているので、邪魔にならず外見がすっきりしていると思います。

外装は旧型でも新型でも、どちらもいいですね。旧型の骸骨のようなシルエットの特徴的なヘッドライトも好きです。

総括すると、非常に心が揺れますね。 性能的には、自分の用途にドンピシャだと思います。

また好評の??、はだしのゲンのコラでVersysをつぶやいてみました。
versys_Gen.jpg
輸入車なので、新車購入の時に金額を計算すると、結局コストは国内生産のリッタークラスと変わらなくなってしまうんですよね。 金額は新車のバンディット1250Sとかと一緒になってしまう、しかもER兄弟はVersysも含め、生産は全部タイで作っている…。 ちなみにバンディット1250は国内生産です。

Versysの性能的には凄く合っていると思うんですが、新車購入のコストメリットが出にくいなあ…。 新車のNinja400が乗り出し65万くらいらしいので、Versys新車の乗り出し価格75万~85万円くらいだったら良いんですけどねえ。
 
2010年11月2日追記
コメント欄にご指摘があり、Versysは国内生産との事でした。 なのでタイ生産の輸入車ではなく、逆輸入車という事になります。 ご指摘ありがとうございました。

[ 2010年09月26日 17:00 ] カテゴリ:大型バイク選定 | TB(0) | CM(4)
スポンサードリンク
Ads
プロフィール

コバタケ

Author:コバタケ
ホンダNC700Xからレブル1100T DCTに乗り替えた中年ライダーです。Season2は気ままに更新しますので、よろしくお願いします。

ブログランキング参加中
Blog内検索
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ(タブ)

2024年 03月 【1件】
2024年 02月 【14件】
2024年 01月 【16件】
2023年 12月 【15件】
2023年 11月 【15件】
2023年 10月 【17件】
2023年 09月 【18件】
2023年 08月 【15件】
2023年 07月 【16件】
2023年 06月 【15件】
2023年 05月 【18件】
2023年 04月 【15件】
2023年 03月 【15件】
2023年 02月 【13件】
2023年 01月 【16件】
2022年 12月 【15件】
2022年 11月 【18件】
2022年 10月 【15件】
2022年 09月 【14件】
2022年 08月 【3件】
2022年 07月 【6件】
2022年 06月 【2件】
2022年 05月 【2件】
2022年 04月 【5件】
2022年 01月 【1件】
2021年 11月 【3件】
2021年 10月 【19件】
2021年 09月 【16件】
2021年 08月 【12件】
2021年 07月 【11件】
2021年 06月 【9件】
2021年 05月 【12件】
2021年 04月 【2件】
2021年 03月 【5件】
2021年 02月 【4件】
2021年 01月 【9件】
2020年 06月 【1件】
2020年 04月 【5件】
2019年 03月 【12件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【31件】
2018年 11月 【30件】
2018年 10月 【30件】
2018年 09月 【30件】
2018年 08月 【31件】
2018年 07月 【31件】
2018年 06月 【30件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【32件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【22件】
2017年 12月 【27件】
2017年 11月 【29件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【28件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【30件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【27件】
2017年 01月 【30件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【28件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【26件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【28件】
2015年 03月 【29件】
2015年 02月 【21件】
2015年 01月 【29件】
2014年 12月 【29件】
2014年 11月 【28件】
2014年 10月 【29件】
2014年 09月 【28件】
2014年 08月 【27件】
2014年 07月 【30件】
2014年 06月 【28件】
2014年 05月 【30件】
2014年 04月 【24件】
2014年 03月 【25件】
2014年 02月 【26件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【27件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【27件】
2013年 07月 【29件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【27件】
2013年 03月 【29件】
2013年 02月 【25件】
2013年 01月 【30件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【29件】
2012年 10月 【28件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【29件】
2012年 06月 【31件】
2012年 05月 【29件】
2012年 04月 【28件】
2012年 03月 【29件】
2012年 02月 【24件】
2012年 01月 【26件】
2011年 12月 【26件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【32件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【26件】
2011年 07月 【30件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【28件】
2011年 04月 【24件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【22件】
2011年 01月 【22件】
2010年 12月 【25件】
2010年 11月 【21件】
2010年 10月 【28件】
2010年 09月 【21件】
2010年 08月 【20件】
2010年 07月 【20件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【18件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【21件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【21件】
2009年 09月 【22件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【25件】
2009年 06月 【22件】
2009年 05月 【24件】
2009年 04月 【16件】
2009年 03月 【18件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【19件】
2008年 12月 【21件】
2008年 11月 【15件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 09月 【1件】

FC2カウンター


FC2 Management