I'm on my way [Season 2]

不定期更新!バイク&趣味のブログ [HONDA Rebel1100T]
I'm on my way [Season 2] TOP  >  バイク試乗記 >  ハーレーダビッドソン FXBBSストリートボブ114 試乗レポート

ハーレーダビッドソン FXBBSストリートボブ114 試乗レポート


8月28日ですが、ツーリングの帰りにハーレーディーラーへ寄ったので、試乗車で置いてあったFXBBSストリートボブ114に試乗してきました。 このブログの記事で試乗したバイクは漏れなくレポートしているのですが、ハーレーのディーラーで試乗したのは、2011年が最後だったので10年ぶりです(笑)。





試乗したのがこちら。 ミルウォーキー8の114キュービックインチエンジン搭載、1868ccのFXBBSストリートボブ114です。




2021_0828HD_stBOB006.jpg


ディーラーの方にスイッチ等の操作方法をかんたんに説明してもらい、15分程度のコースを走ります。 まず走り出すと、エンジンがスムーズに回るのが第一印象。 クラッチも結構軽いし、エンジンも昔の記憶と違い、非常に滑らかなフィーリングで驚きました。 ブレーキもそれなりに良く効くブレーキです。





過去に2010年式のダイナ ストリートボブ(ツインカム96エンジン)を試乗した時の試乗記がこちらにあるのですが、その時の記憶ではアイドリングの時にブルブルエンジンがすごく揺れたりとか、かなり振動がダイレクトに車体から伝わってきた事が印象的でした。 後はブレーキが全然効かなかったり、シフトチェンジがガッチャンガッチャンと大味なギアチェンジだったりと、あまり良い印象はありませんでした。 当時のツインカムエンジンですが、ダイナに搭載されていたツインカム96はあえてバランサーが入って無いエンジンが搭載されて、アイドリングでアクセルをちょっと捻ると、エンジンがかなり揺れていたのを覚えてます。





ところが、今回試乗したミルウォーキー8のエンジン、すごく滑らかで良かったです。 シフトも適度に節度があるシフトタッチで、ブレーキも良好、でもハーレーらしい鼓動感はすごく感じられて、昔の記憶とは全く違いました。 しかし、トルクフルなエンジンでドコドコとのんびり走っても楽しいのは一緒で、これは昔と同じハーレーの世界観ですね。 プラス、アクセルを一捻りすれば、さすが1900cc弱あるエンジンなので、かなり暴力的な加速をします。 とにかくハーレーのビッグツインもかなり進化しているのがよく分かりました。 ミルウォーキー8、滑らかですごくエンジンフィーリングが良かったです。 昔のツインカム96のダイナのほうが、エンジンがブルブル震えたり野性味があった気がしたのですが、私はミルウォーキー8の方が完成度が高いと感じました。





エイプハンガーのハンドルで、ミッドコントロールステップに足を放り出し、ニーグリップなど意識せずに車体の安定性を楽しみながら走るのは、やはりハーレーならではですね。 しかし車重はソフテイルの中では軽量とはいえ、300kgありますから、かなり重く感じます。 重心が低い分、走り出せばビタッと安定しますが、軽快な動きを求めるバイクでは無いですね。





途中、11年前に撮影した同じ場所に停めて、写真を取りました。 ホワイトの車体色が爽やかで良いですね。




2021_0828HD_stBOB001.jpg


エイプハンガーのハンドルも、乗ってみれば全然違和感はなかったです。 逆に、ハーレーに乗ってるぞ!という感じが良いですね。




2021_0828HD_stBOB002.jpg





燃調が薄くて極低速が無いような事も感じませんでした。 クラッチを繋ぐ一瞬だけは、流石に慣れていない試乗車なので、ちょっと回転数を高めにしてクラッチを繋いでいたのですが、それなりに低速トルクは感じましたね。 排気量が1900cc弱あるので、いつも670ccのNC700Xを乗ってる私としては十分すぎるトルクを感じられました。





サスペンションですが、特にリアサスペンションのダンピングがよく効いています。 前に試乗したローダウンモデルのスポーツスターはかなりゴツゴツしたフィーリングだったのを覚えていますが、このソフテイルの車体はすごくリヤサスが仕事しているようで、乗り心地はかなり良かったですね。 車体もすごく乗りやすく、サスペンションの動きも良好だと感じました。 現在のハーレーですが、サスペンションは日本のSHOWA製を使っているようですね。 





あっという間に試乗は終わり、ディーラーに戻りました。 総括すると、ミルウォーキー8のエンジンフィーリングと、車体の完成度が10年前のダイナファミリーよりもかなり進化している印象で、良かったですね。





ミルウォーキー8のエンジンですが、アイドリングの時にはあのハーレーの三拍子は聞けませんけど、恐らくエアクリ+マフラー+インジェクションチューンするだけでハーレーの味的な要素は出せるんでしょうかね。 それプラス、現行ソフテイルの進化した車体回りで、すごく乗りやすく、かつハーレーっぽいエンジンの味も出せるのだとしたら、これはかなり「アリ」だと思います。





久しぶりにハーレーのビッグツインを試乗できて、楽しんでしまいました(笑)。



[ 2021年08月29日 05:00 ] カテゴリ:バイク試乗記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿

コメント欄書き込みの際、下記の点をご注意願います。

・無記名での書き込み
・感情的なだけの批判、罵倒、悪口等
・コメントを公共の場と認識していない、乱雑な態度の書き込み
・ブログの記事内容に関係が無い、宣伝目的のスパム的な書き込み

コメントを頂いた際、上記のような書込であると管理人が判断した場合、非公開もしくは削除させて頂く場合がございます。
くれぐれも、公共の場であるという認識と、節度ある文章を心がけて頂きたく、何卒よろしくお願いいたします。














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
Ads
プロフィール

コバタケ

Author:コバタケ
ホンダNC700Xからレブル1100T DCTに乗り替えた中年ライダーです。Season2は気ままに更新しますので、よろしくお願いします。

ブログランキング参加中
Blog内検索
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ(タブ)

2024年 02月 【13件】
2024年 01月 【16件】
2023年 12月 【15件】
2023年 11月 【15件】
2023年 10月 【17件】
2023年 09月 【18件】
2023年 08月 【15件】
2023年 07月 【16件】
2023年 06月 【15件】
2023年 05月 【18件】
2023年 04月 【15件】
2023年 03月 【15件】
2023年 02月 【13件】
2023年 01月 【16件】
2022年 12月 【15件】
2022年 11月 【18件】
2022年 10月 【15件】
2022年 09月 【14件】
2022年 08月 【3件】
2022年 07月 【6件】
2022年 06月 【2件】
2022年 05月 【2件】
2022年 04月 【5件】
2022年 01月 【1件】
2021年 11月 【3件】
2021年 10月 【19件】
2021年 09月 【16件】
2021年 08月 【12件】
2021年 07月 【11件】
2021年 06月 【9件】
2021年 05月 【12件】
2021年 04月 【2件】
2021年 03月 【5件】
2021年 02月 【4件】
2021年 01月 【9件】
2020年 06月 【1件】
2020年 04月 【5件】
2019年 03月 【12件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【31件】
2018年 11月 【30件】
2018年 10月 【30件】
2018年 09月 【30件】
2018年 08月 【31件】
2018年 07月 【31件】
2018年 06月 【30件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【32件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【22件】
2017年 12月 【27件】
2017年 11月 【29件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【28件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【30件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【27件】
2017年 01月 【30件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【28件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【26件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【28件】
2015年 03月 【29件】
2015年 02月 【21件】
2015年 01月 【29件】
2014年 12月 【29件】
2014年 11月 【28件】
2014年 10月 【29件】
2014年 09月 【28件】
2014年 08月 【27件】
2014年 07月 【30件】
2014年 06月 【28件】
2014年 05月 【30件】
2014年 04月 【24件】
2014年 03月 【25件】
2014年 02月 【26件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【27件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【27件】
2013年 07月 【29件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【27件】
2013年 03月 【29件】
2013年 02月 【25件】
2013年 01月 【30件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【29件】
2012年 10月 【28件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【29件】
2012年 06月 【31件】
2012年 05月 【29件】
2012年 04月 【28件】
2012年 03月 【29件】
2012年 02月 【24件】
2012年 01月 【26件】
2011年 12月 【26件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【32件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【26件】
2011年 07月 【30件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【28件】
2011年 04月 【24件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【22件】
2011年 01月 【22件】
2010年 12月 【25件】
2010年 11月 【21件】
2010年 10月 【28件】
2010年 09月 【21件】
2010年 08月 【20件】
2010年 07月 【20件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【18件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【21件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【21件】
2009年 09月 【22件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【25件】
2009年 06月 【22件】
2009年 05月 【24件】
2009年 04月 【16件】
2009年 03月 【18件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【19件】
2008年 12月 【21件】
2008年 11月 【15件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 09月 【1件】

FC2カウンター