I'm on my way [Season 2]

不定期更新!バイク&趣味のブログ [HONDA Rebel1100T and Harley PanAmerica1250S]
I'm on my way [Season 2] TOP  >  NC700X ツーリング >  晩秋のビーナスラインツーリング 【信州走り納め】

晩秋のビーナスラインツーリング 【信州走り納め】


先日ですが、気持ちの良い青空が朝から広がっていたため、またNC700Xを引っ張り出して走ってきました。 行き先は、毎度走っているビーナスラインです。 10月末で、恐らく今回が今年最後のビーナスラインツーリングになる予感がします。





朝9時半出発でした。 服装は秋装備でしたが、後から真冬装備でも良かったかなと感じるほど、風が強かったです(笑)。 今回も、ジェットボイルとカップラーメン持参で、ラーメンツーリングしてきました。





自宅からは、小淵沢ー富士見ー原村と進み、大門街道を霧ヶ峰に向けて登っていきました。 この辺りは紅葉が本当に綺麗で、見事な紅葉を見ながら白樺湖に到着。 白樺湖からは霧の駅を目指して、車山スキー場方面へ登っていきます。 車山スキー場辺りからはかなり風が強く、グリップヒーターのスイッチを入れました。 





そしてビーナスラインの霧ヶ峰富士見台へ到着。 



2021_1028001-1024x461.jpg



写真左手に八ヶ岳、真ん中に富士山、右手に南アルプスが見え、眼下には茅野~富士見の街が見えます。 寒かったですが、日差しは暖かく、バイクを走らせていて気持ちよかったですね。





今回は霧の駅には止まらず、一気に美ヶ原高原美術館を目指しました。 しかし、最後178号線との分岐辺りで、美ヶ原高原美術館辺りは厚い雲が上空にあり、見るからに寒そう…(笑)。 案の定、美ヶ原高原美術館ではかなり曇っていて、寒い! トイレだけ借りて退散しました(笑)。 いつもは美ヶ原高原美術館近くの廃業している土産物店の軒先を借りて、カップラーメンを食べているのですが、日差しが無い所でラーメンを食べる気にはなれず、とりあえずビーナスラインをもと来た方面に戻ります。





そして三峰展望台へ到着。 この辺りも、ラーメンを食べるのはちょっとなぁ…だったので、写真を撮影しただけでした。




2021_1028003-1024x461.jpg



次に和田峠に到着。 ここのひろーい場所の隅っこに、良さそうな場所があったので、ここでお昼ごはんにしました。




2021_1028004-1024x461.jpg



自分のジェットボイルとカップ麺で、ラーメンを食べます。 なんてことのないカップ麺ですが、外で食べるとこの上なく美味しく感じますね。




2021_1028T001.jpg



乾燥しているので、火の取り扱いには十分に気をつけました。 枯れ草に燃え移ったら大変ですから、ジェットボイルといえども直に地面には置かず、ちょうどよい石の上でお湯を沸かしています。 食べた後は、ゴミはちゃんと自宅まで持って買えるようにビニール袋を持参していますので、そのビニール袋にゴミは入れて持って帰りました。 NC700Xのダミータンクにあるラゲッジボックスですが、ジェットボイル、カップ麺、水1L、ペットボトル500mlを苦もなく入れることができますから、本当に便利です。





お腹がいっぱいになったので、また帰路を走ります。 霧の駅でトイレ休憩。 写真には写っていないですが、バイクもちらほら居ました。 晩秋ですが、気温は凄く寒いんですけど、こんな晴れ渡っている日は本当に気持ちが良いビーナスラインです。




2021_1028005-1024x461.jpg



こちらは何時ものお気に入りの写真撮影ポイント。 霧の駅からすぐ近くです。




2021_1028001-1024x461.jpg



その後ですが、また白樺湖から大門街道を下り、原村ー富士見ー小淵沢を抜けて自宅に戻りました。 





自分のNC700Xですが、フロントスクリーンがホンダ純正のロングスクリーン、PCX純正のナックルガード、社外のグリップヒーターを備えているので、秋から真冬でも、路面が凍ってない限りは一年中ツーリングに行けます。 





先述の通り、ダミータンクにあるラゲッジスペースも便利ですし、日帰りツーリング仕様としては完成していますね。 最近バイクの買い替えを考えていましたが、果たして買い換える必要あるのだろうか?と思うぐらい、NC700Xは自分の用途に合っている、気心しれた相棒になっています(笑)。





 自宅の手前でガソリンを入れた所、194.8km走行で5.66Lの給油。 194.8km/5.66L=34.41km/Lの燃費でした。 最近原油が高騰しているので、ガソリン単価が上がっています。 今回もリッターあたり166円だったのですが、驚異的な低燃費のNC700Xですから、940円の支払いですみました。 NC700Xは財布にも優しいなあ…。









本日の走行距離:194.9km。 本日までのODO:73,981km。 燃費34.41km/L。



[ 2021年10月31日 17:00 ] カテゴリ:NC700X ツーリング | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿

コメント欄書き込みの際、下記の点をご注意願います。

・無記名での書き込み
・感情的なだけの批判、罵倒、悪口等
・コメントを公共の場と認識していない、乱雑な態度の書き込み
・ブログの記事内容に関係が無い、宣伝目的のスパム的な書き込み

コメントを頂いた際、上記のような書込であると管理人が判断した場合、非公開もしくは削除させて頂く場合がございます。
くれぐれも、公共の場であるという認識と、節度ある文章を心がけて頂きたく、何卒よろしくお願いいたします。














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
Ads
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

コバタケ

Author:コバタケ
ホンダNC700Xからレブル1100T DCTに乗り替えた中年ライダーです。Season2は気ままに更新しますので、よろしくお願いします。

ブログランキング参加中
Blog内検索
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ(タブ)

2024年 04月 【11件】
2024年 03月 【16件】
2024年 02月 【14件】
2024年 01月 【16件】
2023年 12月 【15件】
2023年 11月 【15件】
2023年 10月 【17件】
2023年 09月 【18件】
2023年 08月 【15件】
2023年 07月 【16件】
2023年 06月 【15件】
2023年 05月 【18件】
2023年 04月 【15件】
2023年 03月 【15件】
2023年 02月 【13件】
2023年 01月 【16件】
2022年 12月 【15件】
2022年 11月 【18件】
2022年 10月 【15件】
2022年 09月 【14件】
2022年 08月 【3件】
2022年 07月 【6件】
2022年 06月 【2件】
2022年 05月 【2件】
2022年 04月 【5件】
2022年 01月 【1件】
2021年 11月 【3件】
2021年 10月 【19件】
2021年 09月 【16件】
2021年 08月 【12件】
2021年 07月 【11件】
2021年 06月 【9件】
2021年 05月 【12件】
2021年 04月 【2件】
2021年 03月 【5件】
2021年 02月 【4件】
2021年 01月 【9件】
2020年 06月 【1件】
2020年 04月 【5件】
2019年 03月 【12件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【31件】
2018年 11月 【30件】
2018年 10月 【30件】
2018年 09月 【30件】
2018年 08月 【31件】
2018年 07月 【31件】
2018年 06月 【30件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【32件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【22件】
2017年 12月 【27件】
2017年 11月 【29件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【28件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【30件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【27件】
2017年 01月 【30件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【28件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【26件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【28件】
2015年 03月 【29件】
2015年 02月 【21件】
2015年 01月 【29件】
2014年 12月 【29件】
2014年 11月 【28件】
2014年 10月 【29件】
2014年 09月 【28件】
2014年 08月 【27件】
2014年 07月 【30件】
2014年 06月 【28件】
2014年 05月 【30件】
2014年 04月 【24件】
2014年 03月 【25件】
2014年 02月 【26件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【27件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【27件】
2013年 07月 【29件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【27件】
2013年 03月 【29件】
2013年 02月 【25件】
2013年 01月 【30件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【29件】
2012年 10月 【28件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【29件】
2012年 06月 【31件】
2012年 05月 【29件】
2012年 04月 【28件】
2012年 03月 【29件】
2012年 02月 【24件】
2012年 01月 【26件】
2011年 12月 【26件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【32件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【26件】
2011年 07月 【30件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【28件】
2011年 04月 【24件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【22件】
2011年 01月 【22件】
2010年 12月 【25件】
2010年 11月 【21件】
2010年 10月 【28件】
2010年 09月 【21件】
2010年 08月 【20件】
2010年 07月 【20件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【18件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【21件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【21件】
2009年 09月 【22件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【25件】
2009年 06月 【22件】
2009年 05月 【24件】
2009年 04月 【16件】
2009年 03月 【18件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【19件】
2008年 12月 【21件】
2008年 11月 【15件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 09月 【1件】

カテゴリ
FC2カウンター