I'm on my way [Season 2]

不定期更新!バイク&趣味のブログ [HONDA Rebel1100T]
I'm on my way [Season 2] TOP  >  動画 その他 >  ヤマハの名車 TRX850をゆっくり解説

ヤマハの名車 TRX850をゆっくり解説

こちらの動画ですが、ヤマハの隠れた名車、TRX850をゆっくり解説している動画です。 このTRX850のエンジンはパラレルツインの850ccエンジンを積んでいますが、このTRX850こそが、市販車で最初に270度クランクを採用したパラレルツインエンジンだったのです。    

今でこそ、ヤマハのMT-07や、ホンダのNC750X、アフリカツイン等々、270度クランクを採用したパラレルツインエンジンを積んでいる車種は世に溢れていますが、全てはこのヤマハ TRX850が元祖という訳です。 (動画では、先にホンダが特許を出願していたという事に触れていますが、その辺りの顛末が私も知りたいですね)

 

動画はゆっくり見ていただくとして、まずはこのTRX850のスタイリングを見てみたいと思います。 
TRX850.jpg
まず目に入る、この鋼管トラスフレームが美しいです。 マスの集中化がデザインからも垣間見えますし、デザインからも操舵性の高さが見て伺えます。 

1995年にリリースされたTRX850ですが、美しいデザインのバイクだと思いますね。 今だったら、タンクからシートの繋がりと、テールカウル後半にかけてのデザインを現代風にアレンジしてもよいと思いますが、やはりこのTRX850のデザインのキモはトラスフレームの見せ方だと思います。

 個人的には空冷のようなフィンを切っているシリンダーと、ハーフカウルでギリギリ見えないラジエターが、水冷エンジンなのですが空冷エンジンのような意匠なのが良いですね。

エンジン関連では、なんとこのTRX850はドライサンプ式のオイル潤滑方式を採用していたんです。 一般的なウエットサンプ式だと、エンジン下のオイルパンにエンジンオイルが溜まりますが、このTRX850はエンジン後方の車体中心部にオイルタンクがあり、そこからオイルポンプでエンジンオイルを循環させるドライサンプ式を採用し、マスの集中化を図るという、かなり走りに拘った設計でした。 

改めてスペックを調べると、装備重量206kg、850ccパラツインエンジンの86PSと今でこそかなり控えめですが、公道で走るには絶妙のスペックですね。 日本のツイスティな峠道では、かなり楽しく乗れる、まさに「丁度良い」スペックのバイクだったんだなと思います。

動画でも、出た当時には偽ドゥカティだとかの酷評があったとか、当時教習所で大型免許取得が解禁になったばかりだったので、大型自動二輪の免許を取った人はオーバーリッターの4気筒バイクを選ぶ人が多かったとかで、このTRX850は大ヒットにはならず、隠れた名車になってしまったようですが、この車体コンセプトは現代車に通じる物があると思いますね。 早すぎた名車だと思います。

私はこのTRX850のエンジンを進化させたアドベンチャーモデル、ヤマハのTDM900が初大型バイクの候補になっていた時もありました。 
TDM900_001.jpg
こちらはEUでは人気のアルプスローダースタイルだったので、国内外で結構売れていた車種だったようです。 2009年に私は大型二輪免許を教習所で取得したのですが、その当時はまだTDM900は逆輸入車でしたが新車で購入できました。

その当時の記事です。 当時、ジェベル250XCに乗りながら、初の大型バイクを何にしようか色々考えていた自分を思い出して、懐かしいですね(笑)。
http://kbtkmc.blog44.fc2.com/blog-entry-1087.html

こちらの当Blogの過去記事にも「憧れだったTRX850系の5バルブエンジン」と書いてました。
http://kbtkmc.blog44.fc2.com/blog-entry-139.html

話を元に戻しますが、このヤマハのTRX850は隠れたヤマハの名車だと思います。 友人のイガちゃんが、現在の愛車のV-Strom650XTの前にTRX850をずっと所有してたと言っていたので、今度会ったときにでもTRX850の思い出を聞いてみようかな?

[ 2022年10月25日 17:00 ] カテゴリ:動画 その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿

コメント欄書き込みの際、下記の点をご注意願います。

・無記名での書き込み
・感情的なだけの批判、罵倒、悪口等
・コメントを公共の場と認識していない、乱雑な態度の書き込み
・ブログの記事内容に関係が無い、宣伝目的のスパム的な書き込み

コメントを頂いた際、上記のような書込であると管理人が判断した場合、非公開もしくは削除させて頂く場合がございます。
くれぐれも、公共の場であるという認識と、節度ある文章を心がけて頂きたく、何卒よろしくお願いいたします。














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
Ads
プロフィール

コバタケ

Author:コバタケ
ホンダNC700Xからレブル1100T DCTに乗り替えた中年ライダーです。Season2は気ままに更新しますので、よろしくお願いします。

ブログランキング参加中
Blog内検索
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ(タブ)

2024年 02月 【11件】
2024年 01月 【16件】
2023年 12月 【15件】
2023年 11月 【15件】
2023年 10月 【17件】
2023年 09月 【18件】
2023年 08月 【15件】
2023年 07月 【16件】
2023年 06月 【15件】
2023年 05月 【18件】
2023年 04月 【15件】
2023年 03月 【15件】
2023年 02月 【13件】
2023年 01月 【16件】
2022年 12月 【15件】
2022年 11月 【18件】
2022年 10月 【15件】
2022年 09月 【14件】
2022年 08月 【3件】
2022年 07月 【6件】
2022年 06月 【2件】
2022年 05月 【2件】
2022年 04月 【5件】
2022年 01月 【1件】
2021年 11月 【3件】
2021年 10月 【19件】
2021年 09月 【16件】
2021年 08月 【12件】
2021年 07月 【11件】
2021年 06月 【9件】
2021年 05月 【12件】
2021年 04月 【2件】
2021年 03月 【5件】
2021年 02月 【4件】
2021年 01月 【9件】
2020年 06月 【1件】
2020年 04月 【5件】
2019年 03月 【12件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【31件】
2018年 11月 【30件】
2018年 10月 【30件】
2018年 09月 【30件】
2018年 08月 【31件】
2018年 07月 【31件】
2018年 06月 【30件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【32件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【22件】
2017年 12月 【27件】
2017年 11月 【29件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【28件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【30件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【27件】
2017年 01月 【30件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【28件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【26件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【28件】
2015年 03月 【29件】
2015年 02月 【21件】
2015年 01月 【29件】
2014年 12月 【29件】
2014年 11月 【28件】
2014年 10月 【29件】
2014年 09月 【28件】
2014年 08月 【27件】
2014年 07月 【30件】
2014年 06月 【28件】
2014年 05月 【30件】
2014年 04月 【24件】
2014年 03月 【25件】
2014年 02月 【26件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【27件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【27件】
2013年 07月 【29件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【27件】
2013年 03月 【29件】
2013年 02月 【25件】
2013年 01月 【30件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【29件】
2012年 10月 【28件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【29件】
2012年 06月 【31件】
2012年 05月 【29件】
2012年 04月 【28件】
2012年 03月 【29件】
2012年 02月 【24件】
2012年 01月 【26件】
2011年 12月 【26件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【32件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【26件】
2011年 07月 【30件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【28件】
2011年 04月 【24件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【22件】
2011年 01月 【22件】
2010年 12月 【25件】
2010年 11月 【21件】
2010年 10月 【28件】
2010年 09月 【21件】
2010年 08月 【20件】
2010年 07月 【20件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【18件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【21件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【21件】
2009年 09月 【22件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【25件】
2009年 06月 【22件】
2009年 05月 【24件】
2009年 04月 【16件】
2009年 03月 【18件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【19件】
2008年 12月 【21件】
2008年 11月 【15件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 09月 【1件】

FC2カウンター