I'm on my way [Season 2]

不定期更新!バイク&趣味のブログ [HONDA Rebel1100T]
I'm on my way [Season 2] TOP  >  Rebel1100T カスタム記録 >  新車のレブル1100Tのガラスコート、ダブルシート交換、メーター保護フィルム、スタンドパッド

新車のレブル1100Tのガラスコート、ダブルシート交換、メーター保護フィルム、スタンドパッド

私のレブル1100Tですが、契約してからバイクを納車されるまで時間があったので、勢いに任せて色々買い込んでいました。 それらを施工したり、装着したりしたので、こちらに健忘録として書き記します。

■メーター保護フィルム 【DRC製 1657円】
友人の奥さんがレブル500に乗っているのですが、メーターが傷つきやすいので、表面の保護フィルムを新車に貼っておいたほうが良いとアドバイスを貰いました。 なので、メーターの保護フィルムを買って装着しました。 

最初はダイソーなどでスマホ用のPPフィルムを買って、自分でカットしようかなと思ったのですが、メーターの形が真円なので、レブル1100専用品を買いました。 1657円と良い値段ですが、専用品でスキージーやホコリ取り等のフィルム施工の道具も付いていたのと、2セットが入っていたので、アマゾンで注文しました。
2023_0501003.jpg
写真のメーターの丸い部分と、右横のインジケーター部分の所と両方貼ってあります。 気泡もほぼ入らず、うまく貼れました。 2セット付いていましたが、まだ残り1セットあるので、フィルムが傷ついてきたらまた交換する予定。


■ガラスコート 【LEO COAT】4980円
Youtubeでよくバイクに施工している動画がアップされている、ガラスコート剤のLEO COATを買いました。 4980円也。 納車した翌日に、まずはフロントカウル、タンク、フロントフェンダー、リヤフェンダー、左右パニア、マフラーのサイレンサー部分に施工しました。 レオコートのYoutubeにアップされている動画がこちら。

レオコートの施工後、自分で写真を撮ってみましたが、見た目では施工前後の違いがわからなかったです。 ガラスコート剤を塗ってから、ポリマーコート剤を塗ります。 ポリマーコートを塗るので、手触りがかなりスベスベになりますね。 このレオコートですが、バイク用の4980円のコート剤を買っても、1/3使ったかなぁ??って位の量で十分でした。 後2回はガラスコート出来るので、また秋口になったら、洗車後に再コーティングしてみたいと思います。 つや消しのサイレンサー部分にも塗ってみましたが、ツヤはほぼつや消しのまま保てましたので、つや消しボディのバイクにも十分使えると思います。


■サイドスタンドパッドプレート 【アマゾン中華品 MOWOK:2799円】
アマゾンで見た、サイドスタンドの面積を広げるサイドスタンドパットプレートを買ってみました。 メイドインチャイナの中華品です。 質感はそんなに悪くないですね。 写真では大きさがわからないですが、長手方向が10cm、短手方向が7cm超あるので、結構大きいです。
2023_0501004.jpg
本体は説明だとアルミ製です。 取付ですが、6角レンチで簡単に一人で取付できました。 チェーンに干渉したらやだなと思ったのですが、チェーンには干渉しない位置で上がります。


■謎の中華製ダイヤモンドステッチ ダブルシート【アマゾン中華品 Lorababer:16375円】
中1の娘が、新車が納車されたらタンデムしたいと言っていました。 レブル1100Tのノーマルで装着されているタンデムシートは、おそらく長距離のタンデムツーリングでは用をなさないということで、社外品のダブルシートを探していました。

最初はアメリカのコルビン製ダブルシートが欲しかったのですが、昨今の超円安で価格が10万円超え…。 国内販売しているDOPEでも5万円以上はします。 

そこで、アマゾンで見つけた謎のレブル1100用ダブルシートを装着しました。 なんと、このアマゾンの中華ダブルシートは1.6万円と素晴らしいコスパ! 
2023_0501001.jpg

2023_0501002.jpg

実はこのシートですが、最初はヤフオクで2.2万円で売っているのを見つけてそれを買おうと思ってました。 その後偶然アマゾンで同じものを見つけたのですが、なんとアマゾンでの価格は1.6万円。 ただし、ヤフオクで新品を出品者から買うと即日発送してくれるのに対し、アマゾンでは中国から発送するので、注文から商品到着まで10日程かかりました。 

シートですが、中華品なのでトラブルがありました。 シートが届いて自己検品したら、シートの裏にある丸いゴムパッドが4つ付いてないといけないのに、3つしかついていません(笑)。
2023_0501T001.jpg 2023_0501T002.jpg
前部分のシートラッチにある丸いゴムパッドですが、箱のどこを探しても無かったので、カスタマーサービスに問い合わせて、後日ゴムパッドを送ってもらいました。

しかし、このゴムパッドの厚みを測ってみると、10mm(1cm) です。 なので、ホームセンターに行って10mm厚のゴムシートを購入し、このようにモディファイしました。 中華品はとにかくクオリティが信用できないので、下のスチール製フェンダーの傷が心配です。 なので、広い面積のゴムシートを貼り付け、下のリヤフェンダーの傷を防ぐ作戦です。
2023_0501T003.jpg 2023_0501T004.jpg
丸いゴムパッドをフロントに2つ、後ろ部分の丸いゴムパッドのところに、横長にゴムを切って両面テープで貼り付け、後はリヤフェンダーの頂点の部分に、残りのゴムシートを両面テープで貼り付けてます。 レブル1100ですが、リヤフェンダーがスチール製なので、傷つきやすいのが怖くてこういう加工をしてみました。 

後は後ろ部分の金具の角度がちょっと鋭角過ぎたので、ウォータープライヤーでちょっと曲げました。 写真には映っていないのですが、金具の部分も怖いので、内面の金具部分や金具に黒のビニールテープを何枚か貼り付けて、リヤフェンダーに傷がつかないようにしています。

中華製のクオリティはかなりイマイチですが、このように自分で工夫して追加工することで、なんとか使えるようになります。 逆に言うと、自分でなんとかできない人には不向きですね(笑)。

中華ダブルシートの気になった点が、シート単体ではかなり軽いです。 表皮をめくってないので、どんなウレタンが使っているのかわかりませんが、耐久性はどうかなぁ…。 まあ安いので、前にジェベルの時シートをあんこ盛りしてもらったマルナオさんに表皮を変えつつ、ウレタン部分も直してもらえると思うので、ヘタってきたらその時考えます。 

ダブルシートに変えたので、ちょっと近所を試走してみたところ、股関節の曲がりがゆるくなって、すごく乗りやすくなりました。 レブル1100はステップの位置が高いので、ノーマルシートではうんこ座りさせられるようなポジションでしたが、それがより自然なライディングポジションになってます。 

シート高の実測はしていないので確かな数値は無いですが、おそらく1~2cm弱位はシートが高くなってます。 ハンドルも相対的に低く感じるようになりました。 結果、ちょいハンドルが遠いなと思ったのが、シート座面が高くなって、ハンドルも遠く感じなくなりました。 その為、私にはすごく乗りやすくなりました。 

座面もノーマルより大きくなってるので、より座りやすくなった気がしますね。 納車初日には6時間ぐらい乗っても、ノーマルシートでは尻の痛みはありませんでしたが、この中華ダブルシートのほうが、より快適な感じがします。

シートのレビューですが、GW後半にロングツーリングに行こうと思うので、シートのレビューはその後またじっくりと書いてみたいと思います。

後一つ、これはバイク車庫の話なのですが、私の車庫には子供達の自転車も入れています。 今度のレブル1100Tは横幅があるので、自転車をぶつけて傷つけられたらやだなと思ったので、ダンボールでこのような即席カバーを作ってみました(笑)。
2023_0501005.jpg
中華シートのダンボールと、中にはいっていたウレタンと紐で、即席パニア保護カバーを自作してます(笑)。 かなりいい加減ですが、シャッター付きの室内保管で、自転車を不用意にぶつけられたりするのを防ぐだけの目的なので、このぐらいで今は十分かな?

時間があれば、キルティングみたいな布でパニアカバーとタンクカバーを今度ミシンで縫って作ってみようかな?と思ってます。 


 

 

[ 2023年05月02日 17:00 ] カテゴリ:Rebel1100T カスタム記録 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿

コメント欄書き込みの際、下記の点をご注意願います。

・無記名での書き込み
・感情的なだけの批判、罵倒、悪口等
・コメントを公共の場と認識していない、乱雑な態度の書き込み
・ブログの記事内容に関係が無い、宣伝目的のスパム的な書き込み

コメントを頂いた際、上記のような書込であると管理人が判断した場合、非公開もしくは削除させて頂く場合がございます。
くれぐれも、公共の場であるという認識と、節度ある文章を心がけて頂きたく、何卒よろしくお願いいたします。














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
Ads
プロフィール

コバタケ

Author:コバタケ
ホンダNC700Xからレブル1100T DCTに乗り替えた中年ライダーです。Season2は気ままに更新しますので、よろしくお願いします。

ブログランキング参加中
Blog内検索
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ(タブ)

2024年 02月 【11件】
2024年 01月 【16件】
2023年 12月 【15件】
2023年 11月 【15件】
2023年 10月 【17件】
2023年 09月 【18件】
2023年 08月 【15件】
2023年 07月 【16件】
2023年 06月 【15件】
2023年 05月 【18件】
2023年 04月 【15件】
2023年 03月 【15件】
2023年 02月 【13件】
2023年 01月 【16件】
2022年 12月 【15件】
2022年 11月 【18件】
2022年 10月 【15件】
2022年 09月 【14件】
2022年 08月 【3件】
2022年 07月 【6件】
2022年 06月 【2件】
2022年 05月 【2件】
2022年 04月 【5件】
2022年 01月 【1件】
2021年 11月 【3件】
2021年 10月 【19件】
2021年 09月 【16件】
2021年 08月 【12件】
2021年 07月 【11件】
2021年 06月 【9件】
2021年 05月 【12件】
2021年 04月 【2件】
2021年 03月 【5件】
2021年 02月 【4件】
2021年 01月 【9件】
2020年 06月 【1件】
2020年 04月 【5件】
2019年 03月 【12件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【31件】
2018年 11月 【30件】
2018年 10月 【30件】
2018年 09月 【30件】
2018年 08月 【31件】
2018年 07月 【31件】
2018年 06月 【30件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【32件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【22件】
2017年 12月 【27件】
2017年 11月 【29件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【28件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【30件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【27件】
2017年 01月 【30件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【28件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【26件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【28件】
2015年 03月 【29件】
2015年 02月 【21件】
2015年 01月 【29件】
2014年 12月 【29件】
2014年 11月 【28件】
2014年 10月 【29件】
2014年 09月 【28件】
2014年 08月 【27件】
2014年 07月 【30件】
2014年 06月 【28件】
2014年 05月 【30件】
2014年 04月 【24件】
2014年 03月 【25件】
2014年 02月 【26件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【27件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【27件】
2013年 07月 【29件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【27件】
2013年 03月 【29件】
2013年 02月 【25件】
2013年 01月 【30件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【29件】
2012年 10月 【28件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【29件】
2012年 06月 【31件】
2012年 05月 【29件】
2012年 04月 【28件】
2012年 03月 【29件】
2012年 02月 【24件】
2012年 01月 【26件】
2011年 12月 【26件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【32件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【26件】
2011年 07月 【30件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【28件】
2011年 04月 【24件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【22件】
2011年 01月 【22件】
2010年 12月 【25件】
2010年 11月 【21件】
2010年 10月 【28件】
2010年 09月 【21件】
2010年 08月 【20件】
2010年 07月 【20件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【18件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【21件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【21件】
2009年 09月 【22件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【25件】
2009年 06月 【22件】
2009年 05月 【24件】
2009年 04月 【16件】
2009年 03月 【18件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【19件】
2008年 12月 【21件】
2008年 11月 【15件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 09月 【1件】

FC2カウンター