I'm on my way [Season 2]

不定期更新!バイク&趣味のブログ [HONDA Rebel1100T]
I'm on my way [Season 2] TOP  >  ジェベル250XC >  俺的日本の道ベスト 北海道-東北編

俺的日本の道ベスト 北海道-東北編

相互リンクさせていただいている、ばつさんのブログ「ふら旅 ―2輪でふらふら旅してます―」の中でやっていた、日本の道(個人的)10選 という記事を見た。 ばつさんのこだわって撮影されている綺麗な写真を見ているうちに閃いた! 俺もやってみよう!www。 しかし、ばつさんのBlogの写真は凄く綺麗ですねぇ。写真が上手です。

ばつさんの企画をパクらせて…、いやインスパイヤさせてもらったので、俺も自分の道ベストを選んでみました。 過去のツーリング写真を見ながら選んでいると、結構な数になってしまったので、最初は北海道と東北から…。

北海道 オロロンライン 2009年7月撮影
bestroad_hkd_tohoku000.jpg
北海道の日本海側から最北端宗谷岬までのな~んも無い道。 写真はオトンルイの風車だけど、これを過ぎて北上すると、なんにもない荒涼とした景色! 電柱や電線すら無くなってしまう! まさにはじめ人間ギャートルズのED「♪なんにもない、なんにもない、まったくなんにもない♪」と歌いたくなることうけあい。この広大さは、バイク乗りだったら一度は来て、それを肌で感じて走ってみたい場所。

北海道 サロベツ原野 2009年7月撮影
bestroad_hkd_tohoku001.jpg
上のオロロンラインの脇にあるサロベツ原野だけど、ここもまたいい! だだっぴろぉーーーい原野が広がり、地平線が見える。 なんにも無い、だがその「何にも無さ」が良い! オロロンラインとセットで走ると、日常が吹っ飛んで素の自分に戻れた道。 この「果てしない感」は、本州では絶対に無いなあ。

北海道 知床横断道路 2009年7月撮影
bestroad_hkd_tohoku002.jpg
世界遺産の知床半島を横断する道路。 写真に写っているのは羅臼岳です。 北海道では貴重な、海と山を堪能できる爽快ワインディング。峠のリズムも良いし、標高を上げるにつれ山や海が見通せて素晴らしい! 野生の鹿が出てきたりもするし、英語で言うとWildernessを感じる場所です。

北海道 美幌峠 2010年8月撮影
bestroad_hkd_tohoku003.jpg
峠の頂上からは、広大な屈斜路湖を見下ろせる爽快ロード。 屈斜路湖湖畔から登って行くとだんだんと景色が開け、最後はドォーンと屈斜路湖が見えてきます。 やはり湖と山が見える景色は良いですね。

北海道 道東周辺の道 2010年8月撮影
bestroad_hkd_tohoku004.jpg
道東周辺とはアバウトだが、十勝平野はどこも広大な牧草地帯が広がっているので大好きです。 そんな牧草地帯の中にある道は、まさに北海道の道! 自分だけの北海道ロードを道東の十勝平野では見つけられると思います。

北海道 斜里の街を見下ろすストレート 2010年8月撮影
bestroad_hkd_tohoku005.jpg
北海道といえばどこまでも続く一直線の道。 ここは斜里の街を貫くスーパーストレートが見られます。地図上では10km以上ある道で、どこまでも果てしなく続くスーパーストレートはまさに北海道!

北海道 三国峠 2010年8月撮影
bestroad_hkd_tohoku006.jpg
広大な原生林の中を走る三国峠も超オススメの道です。 ストレートと程良いコーナーが連続していて、そのリズムがなんとも言えず爽快。 ゆっくり流すも良し、ハイペースで走るも良しの爽快ロード。 途中の展望ポイントからは、北海道らしい広大な原生林が見渡せます。

北海道 ジェットコースターの道 2010年8月撮影
bestroad_hkd_tohoku007.jpg
バイク雑誌の北海道特集には必ず出ていますが、この上富良野にあるジェッコースターの道も、なんとも言えず北海道らしい道だと思います。 このアップダウン加減と、道の頂上辺りでは富良野の景色を見渡せるのが、なんともいえず爽快! 美瑛、富良野の、緩い丘が延々と続く雰囲気は大好きです。

北海道 パノラマロード江花 2010年8月撮影
bestroad_hkd_tohoku008.jpg
ジェットコースターの道と同じく富良野にありますが、こちらのパノラマロード江花もお勧めです。なんと言っても十勝連峰に真っ直ぐ伸びるストレートがイイ! 

北海道 ナイタイ高原牧場 2009年7月撮影
bestroad_hkd_tohoku_t1.jpg
ナイタイ高原牧場は場所なんだけど、そのナイタイ高原の中を走る道も良いのです。 そのありえないぐらい広大な牧場を走る道路は、これまた爽快! 登りは広大な牧場を眺めながら、帰りは十勝平野を一望できる眺望を見ながら走れる爽快さは格別です。

青森 十和田ゴールドライン 2009年8月撮影
bestroad_hkd_tohoku009.jpg
十和田湖から奥入瀬渓谷を経て、十和田ゴールドラインで酸ヶ湯から八甲田、そして青森市内に抜けるルートはすごい好きですね。 こちらの写真は八甲田山をバックにした写真です。 十和田ゴールドラインは2回行っていますが、いずれも八甲田山に雲がかかっていて全景を見られず…。

青森 十和田湖から奥入瀬渓谷 2009年8月撮影
bestroad_hkd_tohoku010.jpg
こちらは十和田湖の展望台から十和田湖を見た写真。 上と同じルートの写真です。 奥入瀬渓谷も綺麗な渓谷の中を走れるし、そこから八甲田に走ると至る所に温泉があります。 有名なヒバ千人風呂の酸ヶ湯もあります。 東北は情緒があって、また北海道とは違った魅力があります。

岩手-秋田 八幡平アスピーテライン 2008年8月撮影
bestroad_hkd_tohoku012.jpg

bestroad_hkd_tohoku013.jpg
八幡平アスピーテラインもすごく好きな峠道です。 岩手側からも秋田側からも走ったことがありますが、標高をあげると眺望がよく、岩手山を見ながらの爽快な峠道が楽しめます。

2枚目の、頂上あたりからはこんな素晴らしい景色が見られます。アスピーテラインは、今度は秋の紅葉の時期とか、雪解けで雪の回廊ができる5月頃にも是非走ってみたいですね。 そしてアスピーテラインといえば温泉!御所掛温泉、ふけの湯など、様々な温泉がアスピーテライン沿いにあるのもポイントが高いです。 東北は個性的な温泉の宝庫です。

関東、甲信越方面はまた次の機会に紹介します。

[ 2010年10月17日 17:00 ] カテゴリ:ジェベル250XC | TB(0) | CM(4)
Re: タイトルなし
>ばつさん
書込みありがとうございます。 ばつさんからお褒めの言葉を頂いて恐縮です。 東北もスゴク良いのでお勧めですよ。
[ 2010/10/19 05:58 ] [ 編集 ]
パクリ大歓迎ですよw

いい写真ばかりですね!
特に美幌峠と八幡平は一度走ってみたいです
北海道はともかく、東北方面はなかなか行く決心がつかないんですよね…

関東甲信越編(?)も楽しみにしてます^^
[ 2010/10/18 14:47 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは!
>けんさん
毎度です。 九州とか四国も、バイクで行ってみたい場所ですねえ。
[ 2010/10/18 06:28 ] [ 編集 ]
こんばんは!
おお~ばつさん企画のパクリインスパイアですか~(笑)
彼の写真をみて、まだ見ぬ九州の地を思い浮かべてました。

PS.なんか、僕のブログのカウンターも、おかしなコトになってます。(爆;
[ 2010/10/17 20:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿

コメント欄書き込みの際、下記の点をご注意願います。

・無記名での書き込み
・感情的なだけの批判、罵倒、悪口等
・コメントを公共の場と認識していない、乱雑な態度の書き込み
・ブログの記事内容に関係が無い、宣伝目的のスパム的な書き込み

コメントを頂いた際、上記のような書込であると管理人が判断した場合、非公開もしくは削除させて頂く場合がございます。
くれぐれも、公共の場であるという認識と、節度ある文章を心がけて頂きたく、何卒よろしくお願いいたします。














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
Ads
プロフィール

コバタケ

Author:コバタケ
ホンダNC700Xからレブル1100T DCTに乗り替えた中年ライダーです。Season2は気ままに更新しますので、よろしくお願いします。

ブログランキング参加中
Blog内検索
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ(タブ)

2024年 03月 【1件】
2024年 02月 【14件】
2024年 01月 【16件】
2023年 12月 【15件】
2023年 11月 【15件】
2023年 10月 【17件】
2023年 09月 【18件】
2023年 08月 【15件】
2023年 07月 【16件】
2023年 06月 【15件】
2023年 05月 【18件】
2023年 04月 【15件】
2023年 03月 【15件】
2023年 02月 【13件】
2023年 01月 【16件】
2022年 12月 【15件】
2022年 11月 【18件】
2022年 10月 【15件】
2022年 09月 【14件】
2022年 08月 【3件】
2022年 07月 【6件】
2022年 06月 【2件】
2022年 05月 【2件】
2022年 04月 【5件】
2022年 01月 【1件】
2021年 11月 【3件】
2021年 10月 【19件】
2021年 09月 【16件】
2021年 08月 【12件】
2021年 07月 【11件】
2021年 06月 【9件】
2021年 05月 【12件】
2021年 04月 【2件】
2021年 03月 【5件】
2021年 02月 【4件】
2021年 01月 【9件】
2020年 06月 【1件】
2020年 04月 【5件】
2019年 03月 【12件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【31件】
2018年 11月 【30件】
2018年 10月 【30件】
2018年 09月 【30件】
2018年 08月 【31件】
2018年 07月 【31件】
2018年 06月 【30件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【32件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【22件】
2017年 12月 【27件】
2017年 11月 【29件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【28件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【30件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【27件】
2017年 01月 【30件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【28件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【26件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【28件】
2015年 03月 【29件】
2015年 02月 【21件】
2015年 01月 【29件】
2014年 12月 【29件】
2014年 11月 【28件】
2014年 10月 【29件】
2014年 09月 【28件】
2014年 08月 【27件】
2014年 07月 【30件】
2014年 06月 【28件】
2014年 05月 【30件】
2014年 04月 【24件】
2014年 03月 【25件】
2014年 02月 【26件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【27件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【27件】
2013年 07月 【29件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【27件】
2013年 03月 【29件】
2013年 02月 【25件】
2013年 01月 【30件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【29件】
2012年 10月 【28件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【29件】
2012年 06月 【31件】
2012年 05月 【29件】
2012年 04月 【28件】
2012年 03月 【29件】
2012年 02月 【24件】
2012年 01月 【26件】
2011年 12月 【26件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【32件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【26件】
2011年 07月 【30件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【28件】
2011年 04月 【24件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【22件】
2011年 01月 【22件】
2010年 12月 【25件】
2010年 11月 【21件】
2010年 10月 【28件】
2010年 09月 【21件】
2010年 08月 【20件】
2010年 07月 【20件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【18件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【21件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【21件】
2009年 09月 【22件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【25件】
2009年 06月 【22件】
2009年 05月 【24件】
2009年 04月 【16件】
2009年 03月 【18件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【19件】
2008年 12月 【21件】
2008年 11月 【15件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 09月 【1件】

FC2カウンター